Strict Standards: mktime(): You should be using the time() function instead in /home/rotte/kyojinchu.tv/public_html/php/sygTimerCopy.1.1.0.php on line 141
スタッフ・キャストコメント | TVアニメ「進撃!巨人中学校」公式サイト
SPECIAL

スタッフコメント


井端義秀(監督)

ある晩ふとkindleで「進撃の巨人」を読みだしたら止まらなくなって、気づけば布団の中で朝までに五千円以上使っていたあの日には、エレン達とこうして向き合える日が来るとは思っていませんでした。巨人の漫画もアニメも大好きなので、スピンオフに関われて大変光栄です。 コンテ描きながらずっと本家のアニメを垂れ流しているんですが、気づけば本家アニメに釘付けになって筆が止まってたり、逆にあっちではあんなことになった子が、こっちでは元気に動き回る事が嬉しくて、変に筆が進んだり、そんな風にして作ってます。ぜひ見てください。


後藤みどり(シリーズ構成)

ついにはじまります「進撃!巨人中学校」!原作で描かれている中学生ならではの面白さや様々な学校行事に加えて、入れられる限りのクスッやニヤニヤ爆笑、あるあるエピソードを詰め込めるだけ詰め込んでみました。 エレンやミカサ、アルミン達が可愛くワイワイ楽しく過ごす学校生活を、一緒に楽しんでいただければと思います。もちろん、あの先輩方も登場しますのでご期待ください!


八尋裕子(キャラクターデザイン)

原作「進撃の巨人」のキャラクター達はそれぞれ厳しい状況を生き抜き、深い人間性があってとても魅力的です。進撃!巨人中学校のキャラクターデザインを作業するにあたり、原作の魅力を活かしつつ、でも見ていて可愛い!面白い!と思ってもらえるように頑張りました。 原作とはひと味違う、ドタバタ可愛い巨人中学校の日常を楽しんで頂けたら嬉しいです。


キャストコメント


梶 裕貴(エレン・イェーガー役)

ついに!まさかの!アニメ化です!
エレンを演じる上で、本編と同じか、それ以上の熱量を持って毎週収録に臨んでおります。キャストはもちろん、スタッフの皆さんの作品愛を、背景の細部に至るまで感じていただけるはずです。ただのスピンオフ、パロディーと侮ることなかれ!
「進撃の巨人」の新たな可能性を体感してみてください!
エレン、ジャン、ミカサによるEDテーマもお楽しみに!
cheer hunt!チーハン!


石川由依(ミカサ・アッカーマン役)

「進撃の巨人」のキャラクターたちが、生死を懸けた瀬戸際の世界ではなく、平和な現代の等身大の中学生として笑っていてくれることが嬉しいです!中学生としての毎日を必死に生きている彼らを、私たちも一生懸命、熱く演じさせていただいています。スタッフ・キャストが、進撃愛を込めて本気で作っているこの作品。進撃ファンの方も、初めてご覧になる方も、みんなが楽しめると思います。是非私たちの愛を感じ取って下さい!


井上麻里奈(アルミン・アルレルト役)

巨人中学校、まもなく進撃開始になります。本編のパロディ満載面白さ満載のアニメになっています。
ギャグアニメながらキャスト一同は真剣に本編と同じ本気のテンションで収録に臨んでいるので、進撃の巨人らしいアツさを感じて頂けたら嬉しいです。
アルミン、あざといです。


嶋村 侑(アニ・レオンハート役)

進撃の巨人のキャラクターたちが、あの厳しい世界観から一変して、こんな愉快な日常を送ることになるなんて…、想像もしていませんでした。アニの年相応(?)な悩みとともに、学生生活をenjoyしたいと思います!
…よろしく。


小林ゆう(サシャ・ブラウス役)

このたびは『進撃!巨人中学校』がアニメ化されるということで本当におめでとうございます。またサシャ・ブラウスさんとしてお仲間の皆様とお芝居をさせて頂く機会に恵まれてとても嬉しいです。
学校に通われるキャラクターの皆様のお姿を見る事ができて感激です。サシャさんは巨人中学校さんでも食べることが大好きで毎日を必死に過ごしております。『進撃の巨人』と素敵に重なる部分がたくさんあるのでご注目くださいね!


三上枝織(クリスタ・レンズ役)

いよいよ放送開始です…!中学生になったキャラクター達、必死でがむしゃらに生きているキャラクター達…本編とはまた一味違った魅力がぎゅぎゅっと詰まっています。
クリスタもユミルと一緒のシーンがいっぱいあって嬉しいです。ぜひ放送をお楽しみに!


下野 紘(コニー・スプリンガー役)

いよいよ放送が始まるんですね!
今回は、アニメパートと実写パートに分かれているということで、個人的にもすごく楽しみです!
アニメは、本編のオマージュなどを盛り込みつつコミカルに描かれていて、コニーも本編以上にバカ全開で演じておりますよ!本編同様、応援していただけるとありがたいです!
よろしくお願いします!


逢坂良太(マルコ・ボット役)

今回進撃巨人中学校でマルコを演じさせていただくことになって本当に嬉しかったです。
本編のほうの進撃の巨人では1クールでお亡くなりになったので、最後まで見届けられなかったこともあり、今回久々にマルコを演じることができて本当に楽しかったです。
現場に入った時に皆さんから「マルコだ!」と言われたのが本当に嬉しくて、ああ、忘れられてなかった、よかった!という気分になりました。
本編のオマージュなど色々盛り込まれていますので、進撃ファンの方ものんびりと楽しみたい方もどちらも満足していただけると思いますので、よろしくお願いします。


細谷佳正(ライナー・ブラウン役)

今回は舞台が「中学校」ということで、アニメ本編と対照的にコミカルな感じなのかな?という印象もありましたが、エレン達は本編と変わらず全力且つ必死に学園生活を送っています。
登場する巨人達は可愛らしい印象ですが、そこも楽しんでご覧頂けると思います!
本編では見られなかった、調査兵団たちに癒されながら、楽しんでご覧下さい!


橋詰知久(ベルトルト・フーバー役)

暫し戦いから離れて平和な学校生活を楽しんでいる彼らを見て和み、そして笑って欲しいです。
実写パートの方も初めての体験が沢山ありました。
色々な事にチャレンジしましたのでこちらも見て笑って頂けると嬉しいです。
30分で2度おいしいこの作品を是非ご堪能下さい。


藤田 咲(ユミル役)

「進撃!巨人中学校」もアニメ化すると聞いたとき演じる側としてすごく嬉しかったのと同時に、進撃でコメディってどんなふうになるんだろうと、ファン目線でも楽しみにしてました。実際、エレンたちが動いてる様は「進撃の巨人」と同様の熱量で、アフレコに行くのが毎回楽しいです☆「進撃の巨人」とあわせてお楽しみいただけると思いますので予習をバッチリしていただいて、放送を楽しみにしていてください♪ユミルも、かわいいクリスタを守るために頑張りますよー!